00000000
【墓】_(´Å`_)....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[gameabout] マビノギ、THE DRAMA:イリア公開

"イリア"大陸で開かれる英雄たちの"ドラマ"が来る

gameabout

"イリア"大陸で開かれる英雄たちの"ドラマ"が来る.

ネクソンは12月20日ソウル清潭洞で"マビノギ"製作発表会を開き
五番目のチャプターである"THE DRAMA:イリア"のコンテンツと今後のアップデート日程を公開した.
2010年"シェイクスピア"以来2年ぶりに公開された "マビノギ" 新規チャプター "THE DRAMA:イリア" は、
イリア大陸を背景に "ルエリ" と "ミリア" 、 "シャマラ" など主要キャラクター間の葛藤と感情をドラマ形式で解いた話だ.

gameabout

ネクソンライブ1本部"マビノギ"ファンソンヨン室長は"THE DRAMA:イリア"紹介に先立って、
「マビノギが出てからいつのまにか8年という時間が経った. ネクソンの代表MMORPGである"マビノギ"は
メインストリームを着実に準備して多くの愛を受けて来た.」と言い、「もう五番目の話である"イリア"
を紹介することができて嬉しい. 既存の敍事型話とは違い、"THE DRAMA"はタイトルに当たるキャラクター中心
のストーリーで構成した. 今後ともマビノギに多い声援をお願いする」と所感を話した.

gameabout


"THE DRAMA:イリア"の最大の特徴は話の構造が変化したという点だ.
今まで"マビノギ"でお目見えしたストーリーたちが"神々の戦争"という重い主題と敍事詩的話を主に扱っていたが
"THE DRAMA:イリア"は各キャラクターがストーリーの中心になって話を解いて行くドラマ形式を採択している.

gameabout

ネクソンライブ1本部ファンソンヨン室長はこれに対して
「今までして来たようにもっと大きくて、もっと重くて、もっと壮大な敍事詩を作るよりは、
今まで"マビノギ"の中で会ってきた人物たちをもうちょっと詳しく掘り下げて
話自体でも面白いドラマを作ろうとする心で出発した」と企画理由を明らかにした.

gameabout

今まで"マビノギ"のメインストリームが大規模スタイルのファンタジー映画としたら、
"THE DRAMA:イリア"は細かいエピソードがつながるファンタジードラマと見られる.
"THE DRAMA:イリア"には過去"マビノギ"メインストリームで登場した"ルエリ"など
これまで行跡がベールに隠されていた人物たちがまた登場して興味津津なストーリーを引き続く予定だ.

gameabout

gameabout

ファンソンヨン室長は「イリア以後でも多くのタイトルのドラマがマビノギに登場することができる.
今後ともチャプター概念よりはドラマ概念でストーリーを構成してアップデートする計画だ.
ドラマのようにゲーム内で話を報告、公式ホームページと"マビノギ"モバイルアプリを通じて
もっと詳しい設定や裏話を見られる"と説明した.

新規ストーリー投入といっしょにコンテンツもアップデートになる.
イリア大陸を基盤としている"ジャイアント"と"エルフ"地域にそれぞれ新しい鉱山が追加される.
"ジャイアント"側の鉱山である"ヒルウェン"鉱山では"最強の金属"が生産されて、
"エルフ"側の鉱山である"シリエン"では"魔力の集合"が生産される.
これら鉱山で生産される新しい鉱物で今まで"マビノギ"になかった新しい装備を生産することができる.

gameabout

イリア大陸の時間変化による地形改善も行われる.
エルフの拠点である"フィリア"の建物外観改善は勿論、各地域の地形図が時間の流れによって細かく変化してアップデートされる.

gameabout

新しい形式のフィールドレイドも追加される.
"THE DRAMA"初期に追加される"ドラゴン軍団レイド"は、レイド地域に入場すれば自動で各キャラクターごとに
キャラクター才能に当たるクエストが付与されてレイドに参加することができる.
戦闘才能がすぐれたキャラクターにはダメージディーリングを、治癒才能がすぐれたキャラクターには
ヒーリングを要求する形式のクエストが与えられて、戦闘に直接参加しないで自分の才能を活用することだけで
経験値とアイテムを獲得する方式だ.

gameabout

銃器形態の新しい武器とともに、該当の武器に当たる新規才能も追加される.
"THE DRAMA"後半のアップデートとともに公開される新武器は銃器型の武器で単純なコントロールで
簡単に敵と戦うことができる点が特徴だとネクソンファンソンヨン室長は紹介した.

"マビノギ-THE DRAMA:イリア"は12月28日午後9時に初エピソードである"始まった運命:悪霊"を始まりに
順次アップデートが行われる予定だ. 毎週金曜日午後9時に該当のストーリーが開放される方式で
アップデートが進行されて、ストーリーアップデートと共に多様な新規コンテンツが一緒に投入される.
"マビノギ - THE DRAMA:イリア"に対する詳しい情報はマビノギ公式ホームページ(http://mabinogi.nexon.com)
を通じて確認することができる.

gameabout
<左側からネクソン"マビノギ"アートチーム チェウンフェ チーム長、楽しさチーム チェソンウク チーム長、マビノギドリームチーム チェクァンジュ チーム長、マビノギ ファンソンヨン 開発室長>

"THE DRAMA"のコンテンツはゲーマーたちが具体的にどんなに体験するようになるか?
"THE DRAMA"はドラマの形態を採用した状態でシナリオや目に見えるストーリー画面をドラマを参考して
ドラマの演出を使って製作した. ドラマに出ているキャラクターのセリフと映像を交差編集するようにゲーマーが
可能な自然にドラマ形態を感じるように製作した.

"THE DRAMA"のクエストを受ければドラマ形式で構成されたオープニングが出て
一般的なクエスト進行方式で進行することができる. 中間に挿入された映像にもドラマ形式を適用したし
各話ごとに"ボス"にあたることもある. 連続されたクエストで話を構成したと思えば良いだろう.

"THE DRAMA:イリア"は"マビノギ"以前話をよく分からないゲーマーは適応しにくいようだ. どんな思いやりを準備しているのか?
たくさん悩んだ部分だ."マビノギ"のストーリーがたくさん進行された時点でいくら新しい話を作ると言っても
過去の話を引き入れざるを得ないから以前チャプターのすべての話を要約して映像とともに読めるコンテンツを
開発している. 現在半分ほど終えた状態だ. 一部は"マビノギ"公式ホームページに乗せた.
映像見るように楽に見られるように準備中だ. "マビノギ"モバイルアプリとゲーム内でも見られるように準備している.



毎週新しい話を公開すると明らかにしたが、どの位の分量か?
一週間、負担なく楽しむことができる分量だ.
ちょっと無理して楽しんだら4~5時間位だ. 一回クリアすればゲーム内でまた繰り返して見ることもできる.

もしかして、"THE DRAMA"のエピソードを再度プレーしたら、それなりの報酬があるか?
各画が終わる度に"キーアイテム"を得ることができる.
"キーアイテム"の重要度や価値にしたがって繰り返しプレーをすると得ることができることもある.
二回目以後からは該当のエピソードによって映像スキップあるいは一定話まですぐ進行することができる機能を提供するでしょう.

"THE DRAMA"のエピソード製作方向はどのような方向に進行されるか?
ドラマ形式を採用したため、開発の立場で一週間に数時間コンテンツを作り上げるのがたやすい事ではない.
製作方式もドラマの物を借用するようになるようだ. 断片台本が行き来する形態に進行されないかと思う.(笑)

話の最後の部分を開いておいた状態で出発するからその時その時の社会問題になる部分に対してドラマに込める考えもある.
ゲーマーたちの意見に従って初めてストーリーとは違うエンディングに行くことができるようだ.
本当に人気がなければ早期終映になることもできるでしょう.(笑)一応多様な試みをして見るつもりだ.




既存チャプターを進行しない"マビノギ"ゲーマーたちのためにスキップ機能を提供するつもりはないか?
去る2012年3月"女神降臨"アップデートをしながらストーリーをもっと易しくて早く楽しむように整理したし
以後ストーリーもスキップではなく新たに"マビノギ"に入って来たゲーマーたちがもっと易しくて早く楽しむように
調整作業をしている.

新規コンテンツである"ドラゴンレイド"が"ギルドウォー2"の地域クエストと似たり寄ったりに見える."ギルドウォー2"でモチーフを持って来たか?
位置ベースのクエストを"ギルドウォー2"から持って来たと思わない. ただ、私自身が"ギルドウォー2"を面白くプレーした.(笑)

すでに"マビノギ"ゲーム内部の"図書館"に既存に楽しんだストーリーをまた見られる機能がある.
これを改善して出すというのか?それとも別途の追加機能を取り入れるというのか?

図書館に該当の機能があることは正しい. しかし図書館にある既存機能を使うのではなく
ウェブとモバイルでも見られるように新しい機能で追加している. 図書館に抜けている内容も追加される.



ゲーム内でストーリーを進行すれば分岐点が存在するのか?
ストーリー上、分岐点は存在する. この部分でゲーマーたちが選択することができる部分がある.
多くのゲーマーたちが願えばストーリー内容を変更するまで可能な開かれた構造だ.
私たちが企てたことは総10話を製作するが、詳細な部分はゲーマーたちの意見に従って変更が可能のようだ.

"ドラゴンレイド"の貢献度仕分けをどのようにするのか分かりたい
該当の地域に入れば自動でクエストを受けるようになる.
このクエストは各々キャラクターが持っている才能によって"該当の才能を発揮しなさい"というクエストだ.
敢えて攻撃をしなくても才能に当たるように他のキャラクターをヒーリングやバフで手伝って貢献度の点数を獲得することができる.
以後ドラゴンが死亡する瞬間に貢献度に応じてアイテムなど報酬を獲得することができる.
もちろん戦闘に強いキャラクターなら戦闘クエストを受けてダメージディーリングで貢献度を積むことができる.

gameabout

Copyright ⓒ 게임어바웃

http://mabinogi.gameabout.com/news/view.ga?news_id=2250




マビノギ五番目のチャプター "THE DRAMA:イリア"公開
http://news.heraldcorp.com/view.php?ud=20121220000829&md=20121220152445_AN

ドラマ加わったファンタジーライフ "マビノギ"チャプター5公開
http://www.gamemeca.com/news/view.php?gid=250431

冬のアップデート!コンテンツも強化される

"ドラマ"の導入のほかに"マビノギ"は、今回のアップデートで新コンテンツがいくつか追加される。
まずイリア大陸が存続の背景を扱っただけに、既存のジャイアントとエルフ種族のエネルギー源である鉱山が追加される。
プレイヤーは、この鉱山を探索しながら、新しいエネルギー源を利用してキャラクターをアップグレードすることができる。
コンテンツ面で説明すると、鉱山を回って材料を採集して武器などのアイテムを製作するようだ。
レイドも追加される。今回のレイドは"ブラックドラゴン"と"ホワイトドラゴン"がボスとして登場し、新たな形で位置ベースのクエストとして実装される。
特定の地域にドラゴンが登場すると、自動的にパーティーがされて一緒に協力して、これを退ける方向だ。
これは、"ギルドウォーズ2"のダイナミックイベントと似た方式であり、貢献度に基づいて補償を受ける。
新規才能(クラス)も更新される。新しい資源を活用した銃器武器を使用する才能である。
敵を派手に攻撃しながらも、操作がしやすく、既存のアップデートされた人形師より簡単に楽しむことができるという説明だ。
最後に、既存の"図書館"と別の方向の物語コンテンツが追加される。
既存のチャプター1からチャプター4まですべての物語を圧縮して映像と一緒にテキスト形式で読むことができるコンテンツだ。
これは、公式ホームページを通じてアップロードされ、既存の"マビノギ"が培ってきた歴史の流れを理解することができる。
これは、モバイルアプリでも同時発売される予定だ。期放映終了"かもしれないが最善を尽くして楽しみを与えるようにする"と話した。


8年前のマビノギ、大規模アップデート "イリア"の制作発表!注コンセプトは "ドラマ"
http://www.inven.co.kr/webzine/news/?news=51563

イリア大陸に新たに追加されたコンテンツ
▲復興を迎えたイリア大陸のエルフとジャイアント

新しいストーリーに合わせて異なるコンテンツも公開された。
新規コンテンツを簡単に紹介すると、イリア大陸の発展を抑えていた女神の力が弱まってイリアが徐々に復興する時代をベースにする。
ジャイアントとエルフが発展を迎えてイリアの北につかまっていたドラゴンが再び大手を打つようになる。
これらのストーリーを中心に、それに見合ったコンテンツが追加された。
ジャイアントを代表するバレス、エルフを代表するフィリアに発展の触媒としての役割を引き受けた鉱山が生じた。
フィリアの魔力鉱山は魔力の力を提供する魔力鉱石が存在して、バレスの近くにある鉱山はジャイアント専用で鉱石形態の水晶のような鉱物がある。
二つの鉱山を介してユーザーは採集をすることができ、新しい武器やアイテムを生産することができる。
新しい採集とアイテムの後に続いて特別なレイドが追加される。
イリア全域にドラゴンらが解放されてブラックドラゴンとホワイトドラゴンが出現、ドラマ初期(3、4話)オープンされ
位置ベースのクエストでレイドを楽しむことができる。特定の地域に容易に出現すると、その地域周辺のユーザーに
クエストが与えられて、パーティーやレイドのためのグループ形成はせず、誰でも楽しむことができることを特徴とする。
また、レベルの高低にかかわらず貢献度に応じて適切な補償を誰も受けることができる。

▲新規レイドのボスブラックドラゴンとホワイトドラゴン

今回のアップデートでイリア大陸に多くの変化が訪れる。
イリア大陸全体に覆っていたイリニドの呪いが解けて廃墟だった地域が回復され、新しいモンスターが登場する。
荒廃した地域に村が作られ、建物の変化などの時間の流れと気候・地形の変化などが追加され、都市は発展度が一目でわかるようにリニューアルした。
ドラマ後半部(6~7話)に公開される予定で、新しいリソースを利用した新武器が発売される。
エルフとジャイアントの技術が発展し、銃器の形の新兵器が開発されており
スタイリッシュで派手なアクションを楽しむことができる職業(才能)もみることができる。
"マビノギThe Drama:イリア"の初公開は12月28日9時、"始まった運命:悪霊"に始まり
計10話で構成される新しいコンテンツを毎週金曜日の夜9時に会ってみることができる。


ネクソン、マビノギ"THE DRAMA:イリア"の制作発表会開催
http://www.thisisgame.com/board/view.php?id=1398943&category=102

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。