00000000
【墓】_(´Å`_)....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法才能改編テストサーバーアップデート

こんにちは麻痺怒気開発チームです。
今日、リノベーションプロジェクトの二番目、魔法才能改編 2次がテストサーバーにアップデートされました。

魔法才能は派手な効果とともに多数の敵に力強いダメージを加えることができる魅力的な才能です。
しかし、近接戦闘才能と同様に、他の才能が追加されて戦闘システムが改善しながら
相対的にさまざまな問題点、あるいは惜しいいくつかの点が目立ったまま維持されて来たと思っています。

マビノギの魔法は。 魔法という単語が与える神秘、そして力強さ、等々
さまざまな美辞麗句の似合う形態にならなければならないし、
魔法才能を愛してくださって、しばしば使おうとなさるミレシアンが
そういう観点の下に充分に満足しなければならないと思います。
それで今度魔法才能の改編方向を次のように取って、変更点をテストサーバーに反映しました。


1. 効率性拡大
魔法才能のスキル単一ダメージは他の良い効率の才能と比べても劣らない水準です。
しかし、他の才能に比べてかなり多い種類のスキルを保有しているにもかかわらず
主に使われるスキルだけ活性化になっている状況なのに、
非常に当然のことながら、効率の落ちるスキルが多いという結論を下すことができるようです。

このような観点で、魔法才能スキルが管理しなければならない資源や手数に比べて
ダメージが果して適切なのか、あるいは長いテンポの戦闘で他の才能のミレシアンとともにプレイする場合に
充分に効率を発揮することができるかなどの部分が現在一番残念な点であると見られるし、
どの方法で改善することができるかが開発チームの悩みでした。

数値を一括調整して戦闘時の全体的なダメージ量を単純に上げるとそれなりの効率は良くなるが、
全体的な視点で眺めながら、実際にどんなスキルが特定戦闘区間からなぜ非効率的で
どうして使いにくいかに対する根本的な悩みを土台で各スキルの特性に相応しいように
適切に調節しなければならないという結論を下しました。

それで各スキル別で基本的にしばしば使われるに値するスキルであるにもかかわらず
使用頻度が高くないスキルに新しい効果を追加するとか
現在の戦闘環境に合わせて使用頻度をもう少し現実的に調整するなどの変化が適用されました。
必ずもっと高いダメージがスキルの効率に帰結されるのではなく、
全般的な活用での効率に対する悩みであったが、
こんな悩みの結果がミレシアンみなさんが共感するような水準になるように期待します。


2. 利便性拡大
魔法才能がマビノギで顔見せをするようになった当時には力強いダメージと効率を持っていたし、
設定とバランシングの次元で魔法の習得や使用方法が
それにふさわしい難易度を持っていなければならなかったです。

多くの部分が変化されて効率良い新しい才能が追加された現時点では、
そんな難易度が果してバランシングのための適切な水準なのか、
ただ煩わしいだけである要素認知の境目がちょっと曖昧なようです。

一端、魔法才能が持っている効率、
そして開発チームがリノベーションプロジェクトを通じて改善しようとする方向をおいてみた時、
適切な難易度は必ず必要であるが、その難易度が不便事項になってはいけないと思います。

そのため、先に中級魔法習得に必要な特定ページや探険日誌などの需給先を拡大して
もう少し易しく学ぶように改善して、
マナ管理に少しでも役に立つようにマナポーションの需給先を拡大しました。

そして、活用度に比べて修練が非現実的であった一部スキルのランクアップの難易度を調整するなど、
全般的に魔法スキルをもう少し便利に使うように改善しました。


3. スキル拡大と新しい武器/エンチャント
新しいスキルと武器/エンチャントドルは上に先に言及申し上げた、
効率性/利便性拡大という方向性にかなう形態で悩んだし、
既存魔法スキルを活用するにおいてちょっと惜しいとか足りない部分を満たしてくれる役目を期待しています。

魔法才能を利用して戦闘を進行する時、魔法スキルの活用度の下がる時点が来るとか
他の才能の攻撃によってタイミングを取りにくい時等々
多方面で効果的に使うことあるべきな新しいスキルを二つ追加します。

ライトニングロード
他の上級魔法に比べて早く使うことができる電撃系上級魔法で、
マナの力で電気を生成、前方に瞬時に電流を放出して多数の敵を攻撃します。

マナリカバリー
全体マナ量の一部を早い時間内に回復する魔法です。
マナ需給が難しい時、早く再整備してまた戦闘を進行することができます。

他にも既存とは少し違った形態で効率をもっと高めて、
魔法師の武器活用度を高めてくれることができるのを期待して
ケルティックトライボルトワンド、ケルティックドルイドスタッフ、ケルティックガーディアンスタッフ
このような 3種のワンドとスタッフを追加しました。

新しいエンチャントも会ってみることができるが、テストサーバーではダンカンから購買することができるし、
正式サーバーに適用されれば、新しい武器の材料とともにウルラダンジョンと影ミッションの補償で
取得することができます。

魔法才能本来の役目とユニークな魅力が今度改編で意味を取り戻すことができるのを期待しています。
リノベーションプロジェクトはミレシアンみなさんの大事な意見を基に、
続いて良い姿お見せするように最善の努力をつくします。

続いて熱い関心と愛お願いします。

ありがとうございます。

http://mabinogi.nexon.com/C3/post.asp?id=A9XX4883267X12X1


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。