00000000
【墓】_(´Å`_)....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[gameabout] 友達招待、本当に「友達」のための制度に当たるか?

推薦人特典は過度に大きく、多数の友達招待を要求…願わない招待が憂慮されて

11月 2日パッチを通じてテストサーバーに'友達招待システム'が追加された.

友達招待システムは、2日のパッチ以後、新規加入者がキャラクターを作る時に書く '推薦人' に自分のキャラクターの名前を書けば、その後新規加入者がエリンでの成長と行動に応じて報酬を受けるシステムだ.

システムに関する案内は、パーティーウィンドウで調べてみることができる. 推薦にはレベル概念があり、レベルをあげる方法には、友達招待から特定累積レベル達成、ギルド加入などがある.

招待者が増えて、自分の推薦レベルが上がるにつれて受け取る報酬も増える. 特典には、記録しておいた場所にいつでも移動することができる '瞬間移動の本' をはじめ、最大 8% までの移動速度増加、転生時 AP ボーナス、専用エフェクトなどがある.

レベルによって受けることができる能力たちは次の通りだ.

レベル特典
2瞬間移動の本 1段階 (任意の地域1箇所を指定して移動可能)
3移動速度 2% 増加
4すべての能力値+1
5転生時 AP1 追加獲得
6推薦エフェクト 1段階
7瞬間移動の本 2段階 (任意の地域2箇所を指定して移動可能)
8移動速度 4% 増加
9すべての能力値+2
10転生時 AP2 追加獲得
11推薦エフェクト 2段階
12瞬間移動の本 3段階 (任意の地域3箇所を指定して移動可能)
13移動速度 6% 増加
14すべての能力値+3
15転生時 AP3 追加獲得
16推薦エフェクト 3段階
17瞬間移動の本 4段階 (任意の地域4箇所を指定して移動可能)
18移動速度 8% 増加
19すべての能力値+4
20転生時 AP4 追加獲得
21推薦エフェクト 4段階
< 推薦レベル別特典ボーナスリスト >

この行動は、招待者と一緒に活動することができるきっかけを用意する '自分のギルドに加入' を除き、すべて招待者の行動にかかっている. 行動別に獲得する経験値は次の通りだ.

行動経験値
ユーザーを招待 (1人あたり)100
招待ユーザー累積レベル100達成50
招待ユーザー累積レベル200達成100
招待ユーザー累積レベル300達成100
招待ユーザーが定額サービス「エクストラストレージ」を使用30
招待ユーザーが定額サービス「プレミアムパック」を使用60
招待ユーザーがギルドに加入30
自分がギルドに加入70
< 行動別獲得経験値リスト >

レベルアップごとに必要な経験値に対しては、知ることができなかったが、1人のユーザーを招待したら 2レベルになり、約 1/4 位の経験値が追加されるのを確認することができた. すなわち、このペースがそのまま維持されると仮定すれば最高レベルである21に到逹するためには最小15~16人以上が必要だという結論が出る.

gameabout

受け取る特典の中で '転生時 AP ボーナス' はずっと維持される部分で、21レベル達成の時には、転生するたびに AP4 ボーナスを得るようになる. 17歳で生まれ変わって20歳でまた17歳で無料転生を繰り返す '3ズファン'だけを利用しても毎年68APを追加で得るわけだ.

移動速度増加オプションの場合も、高額で取り引きされる宝物 '波の沈静' を除けば、上昇はとても難しい部分だっただけに、最大8%まで増加されるボーナスは驚くほどである. 特典だけ見れば史上最大と言える.

新規加入者を誘致すれば、このような恩恵を得られるという点を見ると、開発チームの企画意図は、'既存のゲームを楽しむことがなかった人を招待する動機を用意した'と見ることができる. しかし、大部分のオンラインゲームの友達推薦システムが推薦人と招待にあずかったユーザーの両方に利点を見る構造なのに比べて、マビノギに導入したシステムは推薦人だけ大きな恩恵を受けるという点が異なる.

gameabout
< 友達よ! 私に力を配って! >

さらにレベルの概念があるので、一人ではなく少なくとも何人、多くは数十人を連れて来てこそ欲しい効果が見られる. 親しい友達を何人も連れて来て一緒に楽しむことを越え、レベルを上げるために、不要な勧誘まですることが起るかもしれないのだ.

このような点のためだろうか? ユーザー達の評価は否定的な方だ. 高価なアイテムを利用すればこそ得ることができた移動速度効果、そしてゲームで大きいパーセントを占める要素であるAPを掲げてユーザー達が新規ユーザーを勧誘するように強要するというのだ. 現実世界の'マルチ'と比喩するユーザーまで出るほどだ.

gameabout_2110_0.jpg
< レベルアップ...レベルアップをしよう! 推薦人が必要だと言ったと! >

公式ホームページ 'アイシルン' ユーザーは "友達を生贄で売ってステータスとAP、モーションを得るのか"という意見を出したし、'ピックシス' ユーザーは "もう私たちが新規ユーザーを尋ねなければなりませんね"と言って、意図どおり映っていないという点を示唆した.

招待されたユーザーが、定額サービスであるプレミアムパックやストレージサービスを使う場合に、推薦ポイントで与えるという点を上げ、決済を強要しているという意見もあった.

公式ホームページ 'ナイト' ユーザーは "友達がプペック上げるとかキャッシュ使えばステータスなどの特典を与えるということはギャグ"と一針をおいて "<ワールドオブウォークラフト>の友達推薦イベントも招待されたユーザーが決済時に特典を与えるが、アカウントを支援する方式でバランスに影響を最大限与えない方向に進行される.ゲームがマルチレベルなのか"と言った.

父兄や他人のアカウントを利用して実際のユーザー招待せずに特典のみを貰う不正に対する懸念もあった. 公式ホームページ '秀明' ユーザーは "何とかアカウントを一つ新たに作って、このアカウントで自分のキャラクターを推薦して不正育成を始めるのがもっとも容易だ"とシステムの欠陥を指摘した.

オンラインゲームは多くの人が楽しむほど面白くて、それをシステムを通じて友達と一緒に楽しむ余地を取り入れることは、もう一つの楽しさを与えることができる. しかし、特典のためには多くのユーザー達を招待しなければならない、無理やりに友達を招待しなければならないのかに対する話が出る時点で、このシステムの存在意義については疑問が残る.


Copyright ⓒ 게임어바웃

http://mabinogi.gameabout.com/news/view.ga?news_id=2110


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。